02/12/11 (Sat)
グルメと食糧危機
美食アカデミーを楽しく見ながら、そして他のあらゆる場面でも行きすぎたグルメ追求を見るたび、食糧危機が叫ばれているのにこんなに贅沢で将来大丈夫なんだろうか?と少々心配になったりもします。

とはいえ、かくいう自分自身もこんなお店でフレンチを食べている時に、「寒ブリを凍らしてゆずシャーベットをのせるなんて邪道だ」とか、「鴨はおいしいけどちょっとゴムっぽい」「もう来ない」、などと贅沢な感想を内心持ってしまうのです。(シェフには「おいしかったです~」なんて言いながら帰ってきたのですが。というか普通においしかったことはおいしかったのですが) しかもこの時の話題の1つが食糧危機。

フクザツな気持ちですが、こんな矛盾を日本全体が抱えているのが現実だと思うのです。