04/18/13 (Thu)
Google Chromeで行間を狭くする方法
ある時はプルダウンメニュー、またある時はブックマーク マネージャと、いろんなところの行間を突然広げては私たちを驚かせてきたGoogle Chrome。タッチスクリーンで見やすくするためらしいのですが、パソコンユーザーのことも考えて調節できるようにすべきでは?と思うのは私だけではないはず。でもできないので、自分で行間を狭くする方法を調べてみました。「この無駄な隙間を何とかしたい!」とお困りの方は、いつものように自己責任でやってみてください。

まずは、ブックマークや設定アイコン(横3本線みたいな形)をクリックした時に出てくるプルダウンメニューから。Google Chromeを開くときに使うアイコンを右クリックしてメニューの一番下にあるプロパティを開き、リンク先の最後に「 --disable-new-menu-style」と付け加えます。注意点は、「"...Application\chrome.exe"」と「 --disable」の間に半角スペースを入れること。Google Chromeを開くときに使うアイコンが複数ある場合は、そのすべてに同じ処理をします。





次は、ブックマーク マネージャです。[スタート] メニューを開き、「プログラムとファイルの検索」の欄に、

<Windows 7の場合>
"C:\Users\<user name>\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\User StyleSheets\Custom.css"

<Windows XPの場合>
"C:\Documents and Settings\<user name>\Local Settings\Application Data\Google\Chrome\User Data\Default\User StyleSheets\Custom.css"


と入れて、Custom.cssというファイルを開きます。<user name>のところには実際のユーザー名を入れます。Custom.cssは、デフォルトではブランクになっています。ここに下のようなソースコードを入れて、上書き保存します。ちなみに、現在の広がった行間はおそらく20pxだと思われます。下ではそれを16pxに設定しているわけです。なので、この数字はご自分の好みで適当に変更してください。

div.main > list#list > div[role="listitem"],
div.main > div#tree-container div.tree-item *,
change_line_height {
    line-height: 16px !important;
}


そうすると、下のように変化します。








というわけで、とりあえずはこれでOKです。またいつどこが広がるかわかりませんが、その時はまた考えます…。