07/04/12 (Wed)
初めてのパソコン廃棄
先日、自分では初めてパソコン廃棄のための処理を行いました。今使っているマシーンの前の前の、ものっっっすごく古いラップトップです。

単に捨てるだけならメーカーに取りに来てもらえばすむ話なのですが、このマシーンには私がまだファンドマネジャーをやっていた頃のシミュレーションデータやコンフィデンシャルなドキュメントが山ほど入っているので、やはり中身をすっきりさっぱり消し去ってからにしなければと。でもその作業がめんどくさくって長年放置。結果、ものっっっすごく古くなってしまったというわけです。

これまでにパソコンは何度も取り替えていますが、いつもは会社のテックサポートがすべてを処理してくれていたので、自分でやるのは本当に初めて。いざやってみると、これが気持ちいい!!!普段は大事なものを消さないように、消さないように、と気を使っているわけですが、今回だけは逆。すべてを消し去るぞーーー!徹底的にやるぞーー!ということで、何もかもが徹底的に消されていく様子を見るのが実に気持ちいい。まあ何年かに1度しかやらない作業ですけどね。

やり方はいろいろあると思うのですが、私の場合は非常に古いバージョンだったということもあり、「DELTREE」を使いました。これだけで、ディレクトリとそれに含まれるサブディレクトリとファイルを一括削除できます。下がその過程。見るからに古い(笑)