08/15/16 (Mon)
ピカソとマティスとポケモンGO
昨日、東京都美術館ポンピドゥー・センター傑作展を見に行ってきました。ピカソやマティス、シャガール、ブラックなどの作品を、1906年から1977年までのタイムラインに沿って、1年ごとに1作家・1作品の形式で紹介しています。展示の構成やデザインがすごくスタイリッシュで見やすくて、とても良かったです。連休中の人もいるため、混雑を覚悟で行ったのですが、意外にも混み具合は適度でスムーズかつ快適に鑑賞できました。

…ところが。上野公園自体は、特に不忍池の辺りは激混みでした!もちろん原因はポケモンGO。ポケスポットが密集し、かつ、そのすべてでルアーモジュール(ポケモンを引き寄せる道具)が使われている光景なんて初めて見たので、記念にパチリ。私もその恩恵を受けちゃいました(笑)

出現情報を知りたい方のために書いておくと、不忍池弁天堂に続く道ではコイキング、コダック、ヤドン、ドククラゲ、清水観音堂の前の道ではゼニガメ、ミニリュウ、タッツー、アーボ、ニドラン、東京都美術館の前ではフシギダネ、パラス、クラブ、その他の公園内ではフシギソウ、ズバット、カイロス、コンパン、モンジャラ、ニョロモ、そしてどこにでもいるコラッタ、ポッポ、ついでに上野駅ではピカチュウ、ニドキング、ゴルバットをゲットしました。何気に公園よりも駅構内の方が穴場だったかも。