09/22/11 (Thu)
東京の空間放射線量の分析
台風が通り過ぎたので、その影響があったかどうかも含めて、久しぶりに東京の空間放射線量をじっくり見てみることにしました。とはいえ、3月からのラインチャートを見ても、3月がガガーンと高く、その後の推移は小さすぎて見えない…となるので(つまりこんな感じ)、今回は少し違った角度から分析することにします。(データはすべて東京都健康安全研究センターYahoo!天気情報から入手しました)

まずは、9月に入ってからの1日当たりの積算量の推移から。これを見ると…おお、台風が吹き荒れた昨日(21日)は上がってます!やはり台風のせいで放射能がばら撒かれたようです…。とはいえ、その数日前からすでに少しずつ上昇していたこともわかります。





では、この変化は相対的にはどの程度のものなのでしょうか。下のチャートは、これに3月と4月の推移を重ねたものです。





多くの方もご存知のように、3月15日は大量放出があった日です。でも上のチャートを見ると、21日と22日にも急上昇していたことがわかります。これについては15日ほどは知られていないように思いますが、15日が突出して高い水準(0.8090μSv/h)まで上昇した後、すぐに大きく戻したのに対し、21日~22日は15日の5分の1程度とはいえ上昇した水準にとどまったため、実はこちらの方が積算としてはインパクトが大きかったのです。(参考リンク

上のチャートでもう1つ気づく点は、4月に入ってからは徐々に低下していたのが(似たような動きで重なってしまうためここでは省略しましたが、5月~8月も低下ペースは鈍化しつつも少しずつ下がっていました)、9月はその差を埋めるかのようにじわじわと上昇していることです。

それでは月当たりの積算量はどうなっているでしょうか。下のチャートをご覧ください。3月のデータは12日から開始しているため、積算では4月よりも低くなっています。9月については、21日までの積算量を1カ月分に調整したものを使いました。





これを見る限り、積算量は4月のピークから段階的に下がってきているものの、下げ止まっている印象も受けます。ちなみに、原発事故前の通常レンジ(0.028μSv/h ~ 0.079μSv/h)に基づいて計算した月当たりの積算量は39.055μSvでした。ただしこれは最大値と最小値を単純平均したものなので、実際はもっと低かったと推測します。(通常時に今よりも高い0.079μSv/h近くにそれほど長くとどまっていたとは考えにくいため。外れ値とまでは行かなくても、何かの折にそこまで上昇したとして、それが最大値になることはあり得る)

次は、時間当たりの線量率の月別分布を見てみます。下のチャートは、各月の最大値(オレンジのボックスの上限)、中央値、最小値(オレンジのボックスの下限)、トップ10%(90パーセンタイル)、ボトム10%(10パーセンタイル)を示したものです。





仮に分布が均一であるとすれば、ボックスに対して中央値は真ん中になり、また、トップ10%とボトム10%のそれぞれ最大値と最小値からの距離は同じになるはずです。これを念頭に置きつつ上のチャートを見ると、中央値よりも上の数値の変動が大きいことがわかります。

これは、線量率が急上昇することはあっても、急低下することはほとんどないためだと思われます。(通常レンジの単純平均には上方バイアスがあるという推測とも整合します) つまり、ボックスが中央値に対して上に大きく伸びている月は、何らかの理由で相対的に大幅な上昇があったことを示しています。また、トップ10%が中央値に近い場合は急上昇した時間が短く、離れていればそれだけ長く高水準が持続したことになります。

それを考慮してチャートをよく見ると、例えば4月と6月は最大値(0.1030μSv/h)が同じだったものの、4月はトップ10%もかなり高く、線量率がしばらく高止まりしたことを示しているのに対し、6月はトップ10%も中央値も極端に低く、上昇が相対的に大幅かつ一時的だったことがわかります。

こうして見ると、月ごとに変動幅はかなり違うようです。これは雨が降ったことと関係あるのでしょうか。それを見るため、このチャートに雨が降った日の比率(雨が降った日数をその月の日数で割ったもの)を並べてみました。





うーん…あまり関係ないようですね。やはり、雨は1つの重要な要素ではあるものの、放射能雲が存在するかどうかや、風向きなど、他の条件との組み合わせが重要だと思われます。

結論として、昨日の台風で上昇したこと、低下ペースがかなり減速していること、8月と9月にも相対的に大きな上昇が見られることなどから、福島からの放出はまだ続いており、天候や風向きによっては突然の上昇があり得ることがわかりました。それを知るのは常に後からなんですが。