12/18/10 (Sat)
根菜たっぷりの豚汁
最近しょっちゅう作っているのが、根菜をたっぷり使った豚汁。豚汁の作り方はさまざまですが、私は「蒸しいため」を応用するやり方が気に入っています。こうすると、最初に炒めたり、始めから煮込むよりも、お肉がやわらかく、全体的にさっぱりと仕上がるのです。4人分のレシピをメモ。

  1. 鍋に、にんじん1本、だいこん4分の1本、油揚げ1枚、玉ねぎ2分の1個、ごぼう1本(ごぼうはピーラーでささがき、他の野菜はすべて薄切り)、豚肉薄切り(しゃぶしゃぶ用がベスト)200gの順に重ね入れ、ごま油ひとたらし、水カップ2分の1を加え、ふたをして強めの中火で4分加熱、火を止めて3分蒸す。
  2. 豚肉だけをいったん取り出し、鍋に水カップ4を入れて強火で煮る。
  3. 沸騰したら火を弱火にし、アクを取って、別なボールに鍋の汁で溶いておいた味噌大さじ5のうちの半分と酒大さじ1を加え、1~2分煮込む。
  4. 豚肉、残りの味噌、しょうゆ大さじ1を加えて混ぜ、沸騰する直前に火を止め、ごま油少々をたらして全体に混ぜ合わせ、器によそってねぎ少々をのせたら出来上がり。


簡単で栄養満点、体も温まります。それにしてもこの写真、具がちょっと多過ぎかな?