サーモンソテー オニオンバルサミコソース

調理時間15分2人分


  1. 玉ねぎ1個を薄切りにしてフライパンに入れ、オリーブオイルをたっぷりかけて弱火~中火でじっくり炒める。
  2. 1を炒めている間に、ベビーリーフ適量に軽く塩をもみ込んで皿に盛り(ルッコラやサラダほうれん草でもいい。ほうれん草の場合は塩、あらびきブラックペッパーをふってさっと炒める)、にんにく1~2かけをつぶしてみじん切りにし、ボールにしょうゆ大さじ1、バルサミコ酢大さじ1を入れてまぜておく。玉ねぎは多少焦げてもいいのでそれほどマメに動かさなくてもOK。途中で塩、あらびきブラックペッパー各適量をふっておく。この間約5分。
  3. 玉ねぎをいったん取り出し、同じフライパンにオリーブオイル適量、バター10~20gを入れて中火で温め、ブツブツしてきたら、塩、あらびきブラックペッパー各適量をふった鮭を入れ、それと重ならないように2のにんにくをまんべんなく入れ、にんにくの香りがオイルにしみ込むようにフライパンを時々動かしながら火を通す。途中でふたをして弱火で蒸し焼きにすることでふっくらと仕上げるもよし、刺身用を使ってミディアムレアに仕上げるもよし。
  4. 3に火が通ったらにんにくはそのままで鮭だけを取り出してベビーリーフの横におき、同じフライパンに3の玉ねぎを戻し入れ、再び温まったら2のバルサミコ酢・しょうゆを加えてジュッと火を通し、全体をからめて鮭の上にかける。



*サーモンの焼き加減はお好みですが、お刺身用のかたまりをミディアムレアに焼くのがおすすめです。